日々雑感43「なくしたもの」

 楽譜をなくした。オカリナを吹くのに楽譜が要る。引っ越しのときだ。しまいなくしというやつ。でも、けっこう楽譜なしでも音を探しながら吹くのも面白い。かえって新しいメロディーが生まれたりする。
 なくすといいこともあるもんだ。信用をなくしても、新しい世界で信用を築けばよい。だから、思い切って別世界に入っていくこともできる。無理やりにでも、これで世界が広がったと自分を慰めるのもよいだろう。実際その世界では新しいものの見方をするという評価を得て、案外重宝がられたりするかもしれない。
 逆に、小さな土俵の中で勝ち負けを競うのは、厳しく楽しく、達成感もあるから、つい価値を見出してしまって、そこにしがみつく。しがみつくのはよいことだ。でも、一つの小さな世界だけにしがみついているとしたら哀れだ。
 うちの会社は厳しいんだぞって、語る人もいる。厳しい中でがんばっているのは大事なことで、褒められるべきことだ。でも、自分で選んだ道でがんばるのは当然のこと。しかし、家族を犠牲にして会社のために働いても、そして、過労死しても誰も褒めてはくれない。一時期、哀れんでくれるだけで、すぐに忘れ去られてしまう。そんなことは覚えていたくはないことなのだ。
 だから、欲張らぬ程度にたくさんの世界を持ちたい。何かなくさないと得られない世界もあれば、人の手によってもたらされる世界もある。どちらにしても新しいメロディーが流れる可能性がある。気に入らなければ、記録だけ残しておき、次の着想を実行すればよい。
 まあ、先立つものは要るから、それだけは地道に築き上げていかねばならない。

★ホームページに戻る

どこにいるの? について

「がんばったら疲れる。疲れたら休む。休んだらがんばる。」ということにしておこう。
カテゴリー: 日々雑感 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中