心の断片128「さわやかな人生」

「さわやかな人生」

金も
命も
名誉も要らぬ
そんな
志だけで動いている人間を
誰が止められようか
何も怖いものがないから
ただ事を進めるだけだ
自分だけを信じて動くから
裏切られることもない
志のために鍛え抜いた体で
できるところまでを成し遂げる
ただそれだけのことだ
成し遂げられねばそれまでで
どうということはない
いつしか別の人間が
遺志を継ぐならそれもよい
命をとりにくるものには
命をかけてこれと向かえばよい
命が惜しいからではなく
志を果たす用があるからだ
志半ばで殺されても仕方ない
志を果たすために命をかけるのだから
無念もない
未練もない
たださわやかに
進んでいく
そんなやつを誰がいったい止められようか

どこにいるの? について

「がんばったら疲れる。疲れたら休む。休んだらがんばる。」ということにしておこう。
カテゴリー: 心の断片 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中