月別アーカイブ: 2008年7月

恐怖シリーズ123「正論の矛・盾」

  正論を盾に隠れ蓑とし、職務怠慢につながる動きをしようという衝動に襲 … 続きを読む

カテゴリー: 恐怖シリーズ | コメントをどうぞ

突然思い出したこと116「怪異、京都のホテル」

 京都に出張したときのことを突然思い出した。 数年前のこと、夏のある日、単身京都 … 続きを読む

カテゴリー: 突然思い出したこと | コメントをどうぞ

心の断片137「無邪気な僕」

「無邪気な僕」 雨の今日は一日中破れ古地図広げてる砂粒ほどの僕がいて何でもできる … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

恐怖シリーズ122「お膳立て」

 何か急にうまくいかなくなることがある。その原因の一つとして、お膳立ての欠落が考 … 続きを読む

カテゴリー: 恐怖シリーズ | コメントをどうぞ

変な疑問90「崩壊」

 世の中の大事なことを学校で習わないのはどういうわけだろう。十七条の憲法は勉強し … 続きを読む

カテゴリー: 変な疑問 | コメントをどうぞ

怪しい広辞苑167「第四版175ページ・位牌」

 広辞苑第四版175ページ「位牌」の説明の四行目。 「今迄父様や母様の-もよう立 … 続きを読む

カテゴリー: 怪しい広辞苑 | コメントをどうぞ

突然思い出したこと115「縁の下」

 縁の下。昔の家には小さな子どもが入り込める縁の下があった。風呂を薪でたくので、 … 続きを読む

カテゴリー: 突然思い出したこと | コメントをどうぞ