月別アーカイブ: 2009年6月

恐怖シリーズ147「鈍感」

  これと信じたことを曲げずにがんばる。これは大事なことだ。が、自分の … 続きを読む

カテゴリー: 恐怖シリーズ | コメントをどうぞ

心の断片180「灯台」

「灯台」 かの者をみたか波と風にそそりたつ孤高の大巨人をみたか 貧しく美しい光の … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

突然思い出したこと127「肩書き」

 一個の人間に父、母、男、女、社長などといろいろの名前を付けることの副産物は、お … 続きを読む

カテゴリー: 突然思い出したこと | コメントをどうぞ

自己分析シリーズ43「振り向いて」

 女々しいからノートに封印したままだった。こうしたものの封印を恥じらいもなく解け … 続きを読む

カテゴリー: 自己分析シリーズ | コメントをどうぞ

幻想8「アリバイの海」

 アリバイが多いのも困る。どうも僕には二人ほど別の僕がいるようなのだが、それは困 … 続きを読む

カテゴリー: 幻想 | コメントをどうぞ

心の断片179「砦のぼく」

「砦のぼく」 変な雲の変な気圧の変な建物にぼくはいる 床と平行にゆっくり飛んでい … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

恐怖シリーズ146「輝き」

  <オーラ玉とは? 画像クリックで説明画面へ> オーラの輝きなるもの … 続きを読む

カテゴリー: 恐怖シリーズ | コメントをどうぞ