月別アーカイブ: 2009年12月

怪しい広辞苑208「打鉤(うちかぎ)」

 広辞苑第四版231ページ、広辞苑第六版257「打鉤」の説明。「熊手の一種。多く … 続きを読む

カテゴリー: 怪しい広辞苑 | コメントをどうぞ

怪しい広辞苑207「牛言葉」

 広辞苑第四版220ページ、広辞苑第六版246ページ「牛言葉」の二行目以降の説明 … 続きを読む

カテゴリー: 怪しい広辞苑 | コメントをどうぞ

心の断片225「不思議サーカス団」

「不思議サーカス団」 首長象さんお出ましだ二瘤大蛇の大とぐろ二足麒麟はお散歩さ … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

恐怖シリーズ157「刑罰」

 犯罪者の処遇というものがどうしてもっと議論されないのだろう。刑事施設及び受刑者 … 続きを読む

カテゴリー: 恐怖シリーズ | コメントをどうぞ

心の断片224「思い出話」

「思い出話」 歪んだ月はかわいらし電線ゆるむ秋の空思い出ひとつありゃしない 歪ん … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

心の断片223「僕の悪戯小僧」

「僕の悪戯小僧」 悪戯小僧は頭がいいぞいつも最初に気づいてる悪戯小僧は悪運強いぞ … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ

心の断片222「長い廊下」

「長い廊下」 ラッタッタラッタッタ僕の踵がはね回る廊下の鏡をいくつも横目に流し目 … 続きを読む

カテゴリー: 心の断片 | コメントをどうぞ