心の断片237「陽はまだ高く」

「陽はまだ高く」

とめどなく
流れる
涙と
乾いた
含み笑い
どのようにして
これまで生きてきたのだろう
腐った梯子段を
そろそろと
おりてゆくときの
恐怖と
安堵と
作り笑いの
しめった地面に
小さな雑草
陽はまだ高く
風だけがさわやかに
そよいでいる

どこにいるの? について

「がんばったら疲れる。疲れたら休む。休んだらがんばる。」ということにしておこう。
カテゴリー: 心の断片 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中