心の断片397「修羅へ」

「修羅へ」

紅茶が
ひとときを
おさめる

あたたかみが
かおりが
あじわいが
ひろがる

冷めた
紅茶
夕暮れの
車椅子

新しいメロディーを
口ずさみながら
特攻敢行
またさらに
修羅の
心音を
鳴らす

広告

どこにいるの? について

「がんばったら疲れる。疲れたら休む。休んだらがんばる。」ということにしておこう。
カテゴリー: 心の断片 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中